教習所の選び方

Pocket

通学の場合は約3カ月にわたって通うことを考えると、自宅や学校、職場に近いなど立地が最も重視するべきポイントになります。送迎を行っている場合も範囲には限度がありますし、遠い教習所だと交通費もかさんでしまいます。そのため多くの場合はそもそも選択肢に上る数が少なく、迷うことはないかもしれません。

一方合宿の場合、立地はさほど関係ありません。観光を兼ねて自宅とは遠い場所の教習所を選ぶという人も多いです。教習所としても選んでもらうためにサービスを充実させていて、人気の観光地へ遊びに行く時間を確保していたり、交通費を負担してくれたりという売りを用意していることも多いです。

合宿ではたくさんの教習所から選択することができるので、あらかじめ自分が重視したいポイントを確認しておくといいでしょう。たとえば食事が出てくる所もあれば、自炊をする代わりに料金が安く節約できる所もあります。相部屋だけでなく、追加料金を払えば個室にできたり、グループで申し込むと割引がある場合もあります。
選ぶときにぜひチェックしてほしいのが、追加料金についてです。合宿の場合は約2週間で卒業できるようにスケジュールが組まれていますが、合格できなければさらに数日追加で講習や試験を受ける必要があります。その場合、宿泊日数が延びたり講習時間が増えることになるので、通常追加料金がかかりますが、教習所によっては無料です。せっかく合宿で安く済ませようと思ったのに、追加料金で思ったよりお金がかかってしまったということになりかねないので、必ず確認しておきましょう。

Pocket